ドラムと太鼓って違うんですかッ!!

       シローの脳内暴露系、画像日誌的ページ☆       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スタミナ。。。

20050131082223.jpg


 疲れたッ。。。(дΑ 

 今日もレコーディングで一日中室内にこもりっきり。。。

 本当に最近は膝と腰に地雷持ってるから、長時間のプレイはかなり精神的にも肉体的にも疲れる。。。

 特に新しい場所でRECする時って、機材の事や、室内の音の反響とか、マイクの位置、角度、その他もろもろで、結構セッティングに時間が掛かるから、これがメンドクサイのよ。。。

 どうでもいいけど、朝昼の食事を3時にとったんだけど、みんな何故か紅茶2,3杯にサンドイッチ2個だけ…。。。 正直、普段からあんまり食べない方だけど、コレって少なすぎる(;ω;)
 そりゃ~ッ 今日はドラムのみのRECだったけど、『カロリー消費量』が違うんだから、もうチョット何とかして欲しかったな。。。

 さて、明日のライブの荷作りしなきゃ!! 

  ふぃ~ッ。。。 歳食ったな~。。( ̄д ̄Λ)
スポンサーサイト
  1. 2005/01/31(月) 08:37:46|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不思議やの~ッ。。

20050128073829.jpg



 実はイギリスのBBC放送が本物の死体を使って人体の色々な機能を解説するというイワクツキの番組が今週、シリーズ化され放送されている。

 観たところ、死体がかなり新鮮(コノ言い方嫌。。)なのか、各機能を紹介している時にこの『死体』が凄く綺麗に思えた。

 特に「凄い!!」と思ったのは、【肺】に空気を送り込み、人の肺がいかに伸縮性があり、複雑な内部構造をしているか。
…というシーン。。

 実は僕は【血】を見るのがダメな人なんだけど、不思議とちゃんと観れた。。。 あまりココで情景を説明するのも何だから、これ以上は書かないが、…さすが英国。。こんなところまでしっかり放送するとは!! Σ(゜□゜;) …ってな感じ.
 
 人体は小宇宙とはよく言ったものだ!!と関心しつつ、それぞれの機能が今まで休み無く働いていると思うと、再度!生きている事に感謝しなければ。。。 …と思った。。。

 ちなみに↑の画像は『シャーマン』の壁画☆
  1. 2005/01/28(金) 07:56:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アチョ~ッ☆彡 ¬(`′)ゝ

20050126063056.jpg


 なんじゃ!?…コレ(⊇)? 

 何となくHMVに入ったら、何と!?
          入り口脇の【新作DVDコーナー☆】にこんな代物が…。。。
 
 『あの~ッ、コレって需要あるんです??』って聞きたかったんだけど、
店員に「アジア人め、まんまとカンフーものに魅かれおってッ!!」って思われるのが悔しくて内心、涙しながら『パシャリ♪』

 この人知ってるんだけど、チバ…チバ・・。下の名前が出て来ない…。

…まあ、いいや!(イイの?

 どうでもいいけど、『どういう風に18禁??』…興味しんしん(・∀・)
                     あと、何故これが4千円もするのか…^^? 

 もし、コレの詳細知ってる人いたら教えてチョ~ィ!!
  
 …あッ、検索したらイイか。。。(ω)



 
  1. 2005/01/26(水) 06:52:02|
  2. 変なもの…。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真おもろッ!!

20050125070709.jpg


 最近ヘタクソながら、何処へ行くにもカメラを持ち歩いてる♪
でも、本当にデジタルカメラって便利で面白いよね~(^∀^) …今更って感じだけど。。。

 んで、今持ってるカメラってズームの限界が凄く狭いのよ^^; だから、小さい対象や、遠いものを撮りたい時に、『また撮れね~よ。。。』って諦める事が多々あって、金銭的に余裕ができたら、ちゃんとした『一眼殿』をゲットしよ!!

 アッ!↑のロンドンタワーの近くのホテルの画像ね!!ここ2,3日はこっちらしからぬ晴天だったのよ(・∀・)
たぶん、築200年以上あると思うよ。
 こっちじゃ築150年、200年って当たり前だから凄い!!
現に、今住んでる家も絶対70年もの。。。ただ、造りが昔だから、天井は低いは、音漏れ、隙間風、雨漏りはショッチュウ!!
 外観は味があって良いんだけど、内面の機能は最悪。。
機能が日本並みで、外観がこっちッポイ家があったらベストだけど、当然そんなとこに住める状態じゃないし…^^;

    シロー27歳。夢に向かってゴリ押しじゃーー!!!
                       頑張れ、頑張るぞオレッ!!!!


 
  1. 2005/01/25(火) 07:26:25|
  2. ロンドン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この癖。。。

20050123202030.jpg


    禁煙!? 
ムリDEATHッ!!(;∀;) 

 こっちのタバコはかなり高い!! 例えば、マルボロ(20本入り)なんかは900円くらいもするから、たまったもんじゃない!!
 それで、自分で巻くタイプのタバコを吸っている。↑のやつで500円くらいかな^^?
 でも、これって凄くイイのョ♪
 何故かというと、普通のタバコの1本が多いシチュエーションとかで、『吸い始めたばっかりだけど消さなきゃ!?』とか、もったいないな~って思ってたけど、ソレがナイ!! あと、正直巻くのに慣れたからって、「面倒なのは面倒!!」って事で、吸う回数が減るのと、僕が使っているローリングペーパーは短いヤツだから、多分!前よりは「ヘルシー路線?」(ダマレ!!

 ちなみに↑の『DRUM』は僕が「ドラム奏ってるから♪」って事ではナイ。。。
『Smoking Kills!!』って露骨に書いてるけど、以前フランス人の友人にフランスから持ってきたタバコ見せてもらったら、何ともグロイ『喫煙者の肺』の写真が…。。イヤーッ!!(′Д`;

 ってもやっぱり、まだ吸ってる『たわけた!』あたくし。。。

 
  1. 2005/01/23(日) 20:52:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武士どおッ!?

20050122063056.jpg


 違うし! 
しかも誰よ、アンター!?
          ヽ(`д′)ノ
 

 そう、今更ながら映画『ラスト侍』を観た!

 正直、ちょっとガッカリ。。。キャスティングで、ワケの解らん日系の俳優使ってるは、結局、『刀で銃にゃー勝てんワイ!』って勢いのエンディング…。。。そもそも、いわゆる『ハリウッド映画』は好きじゃ無くって、知人が出演しているって事で観たんだが、やっぱり好きじゃなかった。。。(トム君見てるかえ~^^?)【当然、クルーズじゃないよ!!】

 でも、久々に日本の風景を見れて、なんか和んだね、あと、小学校時代に剣道をやってたから、なんか久々にあの『凛』とした感覚を味わいたいな~っておもった^^♪

 実は、こっちに来てから、髪が長いせいか、よく『ブッシー♪(武士)やオッチ♪・ムーシャ♪♪(落武者)』等と言われる。映画やテレビゲームなんかの影響か、結構こっちの人が『コレ系』の単語を知ってるのには驚かされる。 
 そんな状況もあり、バンド内ではキャラ的においしいポジション。スティックを持って暴れているのでお客さんの印象度も高いらしい…^^; …まあ、どうでもいいけど。。。

 どうなんだろ^^? やっぱり、日本人は『日本人のルーツ』って未だに受け継いでいて、この「思想」って途絶える事ってないんだろうかね~^^?
 うう~~んッ!?、僕は日本男児ってやっぱり『こういう思想』をみんな『カッケ~☆』って思ってると思うんだけど、みんなはどういう風に思ってんだろうかね。。。

 まあ、どうでもいいんだけどネ♪ (またそれかェ!!

 
  1. 2005/01/22(土) 07:04:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ゆとり教育ね~。。。

20050120053923.jpg


 こっちに来てから、『お金の計算』に意識するようになった。

 …というのも、こっちの人は簡単な計算を平気で間違う。。。
初めは、日本人ってことで「ボッタくる」つもりか^^? って思っていたけど、どうやら普通に間違っているようだ。

 実際、こっちの友人とどっかに買い物、あるいは飲みに言った時に、勘定を計算するのは決まって僕の仕事なんだよね。

 実は、イギリスの国会で『学力低下』に対する法案が注目されている。例えば、簡単にAグレード(日本でいう5)を採れる試験内容や、まあ単純ないわゆるこっちの国語のレベルとか。。。
 驚く事に、こっちの読解力のレベルは8割にも満たない。それに比べて、日本は98%(全年齢で)と高い。

 日本のワイドショーの時間にスペリングのクイズショーをやっているが、正直お粗末な内容で、僕ですら解るような問題が『バシバシ』登場する有様。

 但し、テレビ番組は子供から大人まで「勉強」になるいろいろなカテゴリーのドキュメンタリーをやっていて、もし、日本でもこういう番組が『ゴールデンタイム』に入り込むと、『自分探し』に没頭、翻弄する大学生や社会人が減るんじゃないかな~って思う。

 正直、学生時代は僕も『何の為の勉強?』ってずっと疑問に思ってた。今は違う環境で生活しながら、いろんなことを発見、体験して『勉強している』って感じている。
結局は、教育って『好奇心を引き出す』事じゃないのかな~って何となく結論付けてみた。。。

 今の小・中学生は学校の授業で『好奇心』を学んでいるのか、社会に順応する為の『演技』を学んでいるのか疑問に思う。
  1. 2005/01/20(木) 06:08:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

好スタート!!

20050118181444.jpg


 楽ンのしかった~☆彡(≧∀≦)  

 今年最初のライブはかつて無い盛り上がりで『最高~☆』だった。場所は、「リバプールストリート」って言うエリアで格好お洒落な雰囲気のクラブやギャラリー、バーにレストランが集まっている。

 このライブハウスは『The Spitz』といって、レストラン、ギャラリー、ライブハウスが一個のビルに入っている総合アートセンターって感じだったね。
興味がある方はwww.spitz.co.uk ←を覗いてみて!!
 んで、最高の待遇が、『出演者ビール無料!!』。。いや~ッ、コレには超感激した~!!まあ、お客さん詰め込んだから、当然っちゃ~当然か!!(図に乗るナ!!

 実は、プレイ中に色々な機材トラブルがあって、例えば「ヴォーカルが聞こえない(ステージ内、モニター)」とか、「ベース音が突然消えた!?(コレもステージ内)」など。実際ステージの外の音には支障なかったみたいだが、少し難儀した。。
 けど、楽しかった~♪ 実は他にもバンドがいたんだが、明らかに一番盛り上がってた^^v 会場の外側にはテーブルや椅子に座れるエリアがあったのだが、皆総立ちで、程よく酔ったお客さんは踊ってるは、こっちで初めての『黄色い声援?』ってやつを浴びた!(≧∀≦)ヒューヒュー☆である。。

 そして、一通り曲を奏って、終わろうとした時は止めど無い『アンコール攻め』…・・。残念な事に、イベントの時間がかなり押していたので声に答える事はできなかった。お客さんには本当に感謝感謝です。
 んで、ステージを降りて会場で待つ友人の所へ行こうとしたが、途中、大勢のお客さんの質問攻めに会い、その場から抜け出すのに苦労した^^; 

 『いや~音楽って、本当にイイ物ですね!それでは皆さん、サイなら、サイなら、サイなら~☆彡』 淀ジイ口調で。。。 
   [好スタート!!]の続きを読む
  1. 2005/01/18(火) 19:01:28|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いい加減にしろ!!

20050117131600.jpg


フンガーー!! ヽ(`д′)ノ

 また地下鉄料金が値上がりしてやがるーーー!!!

ちなみに参考で一日乗り放題のチケットは1000円と、まあ、許せるが、ちょっとした往復でも700円はするからたまったもんじゃない!!
しかも、最も許せないのが、そのサービスの悪さ!!
地下鉄の駅と駅の間で20分止まったり、空調設備は無いしで、何度ブラックアウトしそうになったか解らない。。それに、かなりの頻度で「信号の故障」とかいろいろで夜の7時に突然沿線がストップ…。乗換えて帰れるのなら良いが、エリアによってはそれが出来ず、バスで帰らなきゃいけない。。当然、約束事などがあったら『アウト!!』

 こっちの『テキトーさ』に久々に頭にキタッ!!

 日本人は偉い!!なんだかんだ言っても、サービスの質を大切にしている。郵政民営化が実現しても、『コッチ』みたいに成ることは無いんだろーナ☆

 ただ、もう少し「リラックス」してくれーー!!…って思う。。
   
  1. 2005/01/17(月) 13:32:58|
  2. ロンドン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パブって。。。

20050115013051.jpg


 ココはバンドのリハーサルが終わっていつも行っている
テニスの聖地ウィンブルドン(ロンドン南西部)近くのパブ。

 ちなみに、↑の二人は左がアレックス、ヴィーカルで作曲と作詞をやっていて、右がチャーリー、キーボードと作編曲、をやっている。。結構ニコラス・ケージかモト冬樹に似ている。
まあ、それはどうでもいいが。。。^^;

 今日は、こっちの「パブ」について書こう!!

先ず、基本的にいわゆる「おつまみ」的なものは無く、皆飲みぱなし…。。 食べるものはあっても、せいぜい「フライドポテト」、「バーガー」、「ソーセージ」等で、僕にとってはおつまみでは無く、しっかり「お食事」である。

 当然、飲みっぱなしだから胃が変になる。。しかも、元々胃潰瘍を持っているので、これはチ~っとツライ…^^;
あと、嫌なのが、「ぬッる~~いビール!!」何故みんな平気な顔で飲んでるのかが不思議である。

 そういえば、最近こっちのパブに「禁煙」の波が押し寄せている。
僕もスモーカーだが、これには賛成かな^^?
そういえば、イタリアは最近完全禁煙制の店が増えてきたとか?

 禁煙しようかな~と思いつつ、一服している「ダメダメドラ息子」が一人…^^; 
  1. 2005/01/15(土) 01:50:50|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

太陽ね~。。。

20050113160808.jpg


 今日はまったりと「太陽」について書いてミョん♪

 太陽は毎秒500万トンもの質量を核反応で失ってるんだって!?

 考えたらとてつもない減少の仕方だよね。ただ、地球が誕生して太陽の恩恵を受けるようになってから、実は太陽はたったの4千分の一質量を失ったにすぎないのだとさ!まあ、宇宙の時間からしたら地球の生命の危機にはならないけど。。。

 ココに来てから太陽の存在が遠のいた気がするけど、やっぱり、そこに太陽があって、絶妙な距離で地球があって、そして生命が誕生して、「人」がいる。

 大きい事考えてたら人間がやっている事って「くだらないな~」って思う。…各国での核競争、自然破壊の危機を訴えつつもやっぱり「あの車が欲しいな~」とか、戦争、テロ、ソマリアやイスラエルとパレスチナ…。何か小つちゃなことで盲目的に、狂乱し続けている。
 まあ、これは国家・民族とかの事でだけど、個人レベルで考えた時にも、国家・民族などの影響はつき物。ただ、個人が個人で「モノ」を考えて「共有」できたら良いのにな…。。。

…何か脱線したけど、生きてる事って面白いね~♪って思った。
   ヤバイ!?かなり「まったり」し過ぎたッ☆   (‐Α

 
  1. 2005/01/13(木) 16:40:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足りないもの…

20050112083343.jpg


  そう!!  太陽ですよ~!?    (TдT)

 驚く事に、ロンドンでの「鬱病者」は11月~3月にかけて何と68%に達するという!?(BBC調べ)
現に僕も初めの冬は鬱になりかけていた。。当時はやっぱりまだ語学力は満足なものでなかったし、バンド活動でのフラストレーション等あって苦労した。。。

 しかし、コノ条件だからこそ「UKミュージック」(メランコリックな、妙な悲しみを帯びた…)
が生まれたんだね~♪って納得。例えば、ビートルズのフレーズで「You~say‘good bye’and I~ say‘Hello~’」や、アーティストで言うと、コールドプレイ、モリッシー、レディオヘッドなんかは「生きてて楽しいかい?」という感じである。

 初め結構笑えたのが天気予報の最後のフレーズで「明るい家庭なら、天気なんて気にしないワ~♪」である。
いや~ッ!! 恐ろしく皮肉なお話である…。

 天気のイイ場所を求めて植民地を作るのに必死だったのは
「痛すぎる!!」程に良く解る。
まぁ、コレだけが理由じゃないが、果たして何割くらいコノ理由が占めていたものやら^^?

 ロンドンでは、ストライキやデモ行進が結構盛んに行われているが、みな「ストレス発散」の引き金が欲しいんだろうな~って思った。
 あと、こっちのコメディは露骨に人や団体の中傷をして笑いをとる。
 
 結局は天気がこの「皮肉国家!!?」を生んだのかな~^^?…なんて思える。。



  1. 2005/01/12(水) 09:22:04|
  2. ロンドン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎や… 【後編】

20050110044707.jpg


うおッ!?なんじゃコリャ(゜∀゜;)

 食事を済ませて「じゃ!観に行こう♪」ということで、早速チケットを買ってゲートを通ると、壁に「いかにも!!」って感じの絵が描いてあって、石を大勢の人間が「ダッリーよな~。。」って言いながら運んでいる様子がトンネル内に施されていた。

 そして、トンネルも終わりに差し掛かると物凄い風が聞えてきた。また、薄暗いトンネルを通って行くという演出が皆の「期待感☆」を後押ししているように思えたね♪

…・・トンネルを貫けると、先ず恐ろしい程の強風にさらされた。(この日は不幸にも嵐が接近中だったらしい)
そして、やっと「奴ら♪」とご対面である。正直、最初の印象は想像より意外と小さく「これなら人力で何とか…」という感じ。しかし、色んな角度からそれらの配置を観察していろいろと「ほ~ッ、ココが列になってる」とか、「なるほど!?…それで!!」等と勝手にこの物体の事が解った気になって面白かった。あと、石によっては人の顔や動物に見えたりした。(↑の画像の中央左って顔っぽくない^^?)
 
 残念な事に場所によって中心から5m~10mメートルくらいの所にバリケードがあって近くで観察はできなかった。やっぱり、こういう所で「悪戯」をやらかすおバカは後を絶たないみたい。

 一通り見た後は寒さの為にトンネルへ「猛ダッシュ!!」そして、小さな土産屋に非難。ここには多数のアイテムは無いが、この遺跡についての本を読んでますますここの良さを再認識したね♪
 やはり、この遺跡は何度も石が倒れたり、直されたりが幾度もあったみたい。疑問に思っているのが、今のこの姿は「オリジナル」なのか、復旧作業を経て学者がなんらかの「口実付けした」姿なのか…^^?
 
 いろいろな憶測にまみれながらバス停へと向かう…。途中相変わらずの冷たい強風にさらされる中、あらためて遺跡を振り返り、「なるほど~ッ!?…謎だ!?」と、この場所を後にした。

 是非また戻ってこなければという場所ですな!!

そういえば、神奈川からの団体や、ココに来てまでも「おブランド物」で完全武装した若い日本人を見て、何故か無性に「日本人」であることに負い目を感じた・・・。
 
  1. 2005/01/10(月) 05:59:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

謎や… 【前編】

20050108065834.jpg


すんッゲ~!?(゜□゜Α)

 というわけで「ストーンヘンジ」に行ってきた♪

 実はロンドンからそんなに離れておらず、電車で2時間半くらいの場所だった!!
それから、電車からバスに乗り換えて20分くらいで着いたかな^^?

 とにかく、周りには羊や牛・豚などの放牧地しかなくて、車内ではみんな、「本当にこんな所に在るのかえ??」って話す中、「そわそわ」と、日常とは違った景色を堪能しながら、車内にこだます子供の「ああ”~ヒーツージーーィ♪(英語ね♪)」等の声にニンマリしつつ、いつ現れるや知れぬ「古代遺跡」を想像していた。

 …・・そして、バスが軽快にとある丘を越えた時にそれは姿を現した!!
そこは本当に何も無い平凡な丘の中腹で、脇をか細い車道が走っている、あまりにも殺風景な場所だった。この静けさがまた何とも言えない雰囲気を醸し出している。

 バスを降り、エントランス脇にある唯一のキオスクっぽいカフェでとりあえず軽い昼食(トマトスープと簡素なパン)をとった。しかし、それらは「奴らに会える☆」という高揚感からか、とてつもなく贅沢な食事に思えた。…ただ、餌をネダル鳥たちの執拗な攻撃をかわすのには苦労した。。。

 …と、今日は時間の都合でここまでです。次回をお楽しみに~☆
…いや~ッ、久々にマトモなスレットになってきたな…。(遅いワ!!



  1. 2005/01/08(土) 07:50:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おおッ!?

20050106095541.jpg


 先月20日から始まったここも、閲覧者300 を何気にヒット!!
今後もボチボチ更新していきますので、もしおもしろかった♪
って時は是非コメント残してね~!…別に面白サイトにする気は無いんですがね…^^;
まあ、前回みたいに極めて意味不明!? なスレットも登場しますが、よろしくね!!
 今日は8日振りにインドネシア沖185キロで流木に乗って漂流し、生還した
リザル・サプトラ氏についてカコ~ッ!!
 彼はココナッツのジュースを飲みながら何とか生き延びていたみたい。
幸運にも数多くのヤシの木が一緒に流されて来て、それらを次々とジョイントさせて、
いわゆるイカダを造っていた!! 写真を観たが、それはシッカリしたイカダで、縦は4・5メートルあって横幅が1,5メートルあった!(画像は拾えなかった…残念)
そして、びっくりした事に彼は衰弱を感じさせない様子でピースサインをカメラマンに向けれる等のパフォーマンスも見せていたという。しかし、魚に襲われて足に怪我を負ったものの、命に別状ナイらしい ^^♪何の魚かは解んなかったけど、とにかくオッ帰り~~♪と言いたいね~^^v

 果たして、今の日本人でここまでのサバイバルを成しえる精神力を持つ者がどの位いるやら…^^?
  1. 2005/01/06(木) 10:58:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

・・・乗れね…。

20050104174841.jpg


こっ・・怖すぎる(TдT)

 何気に貼り付けてみたが呪い ・・とかはナイと思うよ。…たぶんね ^^;

 最近は暇があるとみたいな変な画像収集をしている。
自分の撮った写真も結構あるんだけど、使い勝手が悪い…、話を広げるのに苦労する。
 …ってワケで、今後いろいろと意味不明な画像が登場しそうなので、
「覚悟しィヤーー!!」  であります。…結局何を書いてんだか。。。
 まあ、こんな日もあるさっ!! (・ω・)ヾ イョ!!
 「開き直ってんじゃネーョ!!」    チャン♪チャン♪♪  …不調(ふぁ~^^;
  1. 2005/01/04(火) 18:11:45|
  2. 変なもの…。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スッゴィよね~♪

20050103070632.jpg


 画像データを携帯で読み取る技術が開発されたみたい!
解りやすく説明すると、画像内に肉眼では見えないデジタル情報を織り交ぜ、それを読み取るってところかな☆
 
 例えば、名刺に情報を織り込んだ絵やデザインを使っていたとして、相手の人がその画像を携帯でスキャンする。すると、相手方の携帯に名刺のデータ(例えば、電話番号・会社名・部署・地図や会社の文書etc...)を ゲッツ!(σ′∀′)σ  っつーワケ!!

 これを使えば簡単に情報のやり取り出来るから超便利♪
以前会ってたけど、名前が…とか、何してる~・やら何処に住んでるとか、ビジネスや友達の間で使えるよね^^

 まあ、逆に個人情報漏えいの危険ををどうやって個人で守れるように成るか?…とかまだまだ実用段階じゃないにしても、21世紀…「アシモ」は走るようになったし^^♪
 どうなっちゃうんだろうね~~☆
  1. 2005/01/03(月) 07:37:18|
  2. テクノロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005

20050102010054.jpg


 明けましておめでとうございやす☆

 結局こっちはまだ雪降ってないんだよね~^^;
(↑のは去年撮った幼稚園の遊具♪)
 日本は久々の雪降り正月(こんな言葉在ったっけか?)
だったみたいやね~^^v

 そういえば、2年日本の正月してないんよね^^;
何故か正月もターキー食べた…、やっぱり「こんなん正月じゃねー!!」って感じ^^;


 とにかく、今年も頑張っていき(行き・逝き・活き・生き)ましょー!!
では、今年も宜しくお願いします^^♪

 酔いお年を~!!(^∀^)ヾ (逝ヶ!!
  1. 2005/01/01(土) 01:18:07|
  2. ロンドン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

大国 史郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。