ドラムと太鼓って違うんですかッ!!

       シローの脳内暴露系、画像日誌的ページ☆       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Xmasはこんな感じだったのよ☆

さ、クリスマス当日はいろいろお世話になった友人のところに招待されて、ターキーを食べて、ケーキや生ハムやら、「ひたすら食べる!!」(゜▽゜*)

んで、ターキーを食べる時に「グレイビーソース」というのが欠かせないんだけど、これはターキーの内臓から作るソースで、作る過程は多少グロかったりするんだけど、味は【☆ 最高 ☆】(^▽^)b



20061229161706.jpg



20061229161718.jpg



んで、ゆっくり食事をして、やっぱりミュージシャンだらけになっちゃったので、やっぱり即興で色んな事を奏って楽しんだのよ!

20061229161736.jpg



20061229161745.jpg



20061229161754.jpg



・・と、いう感じでクリスマスは楽しく過ごしてきました☆

そういえば、ジェームス・ブラウンが逝って、伝説の人物が更なる伝説になった気がするよ♪


あと、2年前にインドネシアを襲った津波。

今、現地はベビーブームなのだという。

なにはともあれ、世の中が少しずつでも温かい雰囲気に包まれる事を願って2006年を終えよう!

スポンサーサイト

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/12/29(金) 17:30:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クリスマス

さて、クリスマスは友人の家に招待されて、ターキー食べて、飲んでしゃべって、お茶してと、久々にのんびり過ごしてきたよ☆


とりあえず、そんなクリスマス当日の様子をいくつか張っておくね!


20061227045657.jpg


こんな感じでさすがは「ロンドン、霧の町」というところ。。


20061227045712.jpg


さて、ココは「Oxford street」、普段は人でいっぱいなんだけど、クリスマスにはいっつもガラガラで、人をよけて歩く事がないのが何か気持ち良いww

20061227045720.jpg


20061227045728.jpg


やっぱり、いくらイルミネーションで飾り付けても、足元を見るとこの有様。。

どこでもここでも「ゴミ箱」状態なのはほんとに残念。


テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/12/27(水) 06:04:14|
  2. ロンドン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いよいよだね☆

いよいよクリスマスに突入ですな~ッ☆

明日(日本では今日)、ラジオのクリスマス企画のインタビューがあって、The Pali Gapのメンバーとちょっとした飲みもする予定。


来年はもっともっと忙しくなるだろうから、この休日は本当にまったりと過ごしているよ。



実は、クリスマスイブの日は僕のおばあちゃんの命日でもあるんだよ。

このおばあちゃんは僕が11歳の年に亡くなったんだけど、本当に可愛がってもらったな~ッ☆

んで、彼女はカトリックの人で、毎年のようにクリスマスはおばあちゃんの知り合いの教会でクリスマスイベントに行ってたのよ!

このイベントは何といっても、親からのプレゼント以外のプレゼントをもらうチャンスww

あと、何故かそこで食べる手羽先がやたらと旨かった♪( ̄∇ ̄*)



そんな事もあって、クリスマス・イブは僕にとってはおばあちゃんに「ありがとう」って思う日なんだよね!


みんなそれぞれ楽しいクリスマスを過ごせるように~ッ☆

メリー・クリスマスじゃよ、皆の衆~ッ!!! ヽ(゜▽゜)ノ


あ、まだ何も写真撮ってないから、次回には何か貼るからね!


  1. 2006/12/23(土) 10:19:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久々の日記ぃ☆

みんな楽しんでますかな~ッ!? ヽ(゜▽゜)ノ

アッシはやっと試験のストレスから開放されましたですぞ!!


さて、こっちはこの週末が一年で一番パーティが行われる日なんだよ!

こっちのクリスマスはみんな家族と過ごすものだから、その前の週に友人、知人で今年最後のバカ騒ぎをするわけッ☆

そんなわけで、道端でいたるところで「飲み食いしたものの復活祭」が・・(▽;)

しかも、小鳥がそれらをついばんでいるんですがww


先日はニュースで「酔っ払った男が線路のレールを枕に爆睡☆」というあり得ない記事もあったww
(ちなみに、彼は無事なんだけど、被害額の件で裁判が待っているそうだ・・)


あと、このシーズンは「白タク(正規のTaxiではない)ドライバーのレイプ」が急増する。

楽しい時期だけど、気をつけていないとやっぱり危険な状態なわけで、みんなが節度をもってお酒を楽しめることを願っております。


嗚呼~~ッ!! 日本の年末年始がメッチャクチャ恋しいヨ~(;ω;)



あ! そうそう、 The Pali Gapがラジオでまた流される事になりました。

ここで聞ける みたいだけど、何時なのか解らんww(スンマセン

* Listen Live Windows をクリックで!



あと、この前のライブのイベントの写真は

ココから閲覧できますよ!! 

(アッシは1,2枚しか写ってないけどw


んじゃ、みんな良い週末を~ッ☆ (^▽^)b

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2006/12/17(日) 02:11:14|
  2. ロンドン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

超多忙の日々!!!!

さて、先週のライブが終わって、今週はまるまる試験期間。

昨日はクラスメートのドラムの特訓をして、ちょっとだけ自分も確認でドラムを叩いた。

当日の今日は教えてあげたクラスメートはかなりちゃんと叩けたので良かった良かった!!

んで、当のアッシはと言いますと、曲のエンディングの構成がぶっ飛んじゃってww

ま、そんなわけで、更新さぼっててごめんなさ~い(;ω;)


来週からは時間ができるから色んな写真を撮ってまわろう!!

んじゃ、試験勉強に戻りま~スッ☆ (T▽T)ノシ

  1. 2006/12/13(水) 07:17:10|
  2. ロンドン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

久々のライブだ~ッ!!

さて、The Pali Gapは明日、久々のライブをするんだよ!(日本時間では今日)


僕自身こんなにライブをしない期間って本当に日本にいた頃には考えられないよww

TYROはTYROでいろいろだし、こっちでバリバリ暴れたいのが本音なんだけどね~。。( ̄▽ ̄;)


ま、日本のバンドとこっちのバンドのいろんな違いにはもう慣れてしまった(っていうか、麻痺してきた!!)けど、来年はライブをバリバリこなす予定でみんなに渇を入れております。


明日は自分のドラムキットでプレイできるから安心なんだけど、どうもプロモーターが適当みたいで、それが心配だな~。。

前回は思いっきり最悪なサウンドエンジニアに当たって、ズタボロにされたから、今回もどうなるのか・・(;ω;)


ま、こればっかりはもうどうしようもないから、楽しむ事だけを考えてステージに備えよう☆


【 以前貼り忘れていた The Pali Gap のレコーデイング風景 】

IMG014(01.jpg

  1. 2006/12/09(土) 08:02:08|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

新曲UP☆

さて、最近は試験を一週間後に控えて、ますます忙しくなってきたよ(;ω;)


そうそう、The Pali Gapの新曲がとりあえず仕上がったので、是非聞いてくださいマシッ♪

Myspace The Pali Gap


写真も最近は天気も悪いのもあって、全然撮ってないんだよね~ッ。。


ま、クリスマスくらいにはこっちの様子を張ると思うので、ちょっと待ってて!!

んじゃ、バンドの練習に行ってキマ~ス!! (^ー^)ノ
  1. 2006/12/06(水) 03:19:39|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Cocco

先週、無性にCoccoが聞きたくなって、音源をGET☆ (#▼ω▼)b


実は日本のメジャーアーティストって昔から避けてたんだけど、

やっぱりCoccoは興味深いBANDだったな~ッ。( ̄▽ ̄*)


とにかく、幼い狂喜じみた歌詞と、バックのヘビーなギターバンドサウンドの融合が凄い印象に残る。



で、久しぶりに聞いていたんだけど、「遺書」という曲がかなり衝撃的だったのよ!!

何ていうか・・「舌っ足らずな無垢な歌声」と「純粋すぎる程の愛情表現」。。


歌詞を見つけたので、紹介してみるね!!



   【  遺書  】作詞 Cocco


私が前触れも無く ある日突然死んでしまったら

あなたは悲しみに暮れて毎晩泣くでしょう。


二人で行くはずだった島と夜景の綺麗な坂道

叶わぬ明日を見て自分を責めるでしょう。


骨埋める場所なんていらないわ。

大事にしていたドレスも、写真立ても、

ひとつ残らず焼いて。



そして灰になったこの体を両手に抱いて、

風に乗せてあの海へと返してください。




例えば何かがあって 意識さえない病人になって

あなたの口付けでも目覚めないなら お願いよ。


その腕で終わらせて そらさずに最後の顔 焼き付けて

見開いた目を 優しく伏せて。



そして灰になったこの体を両手に抱いて、

風に乗せてあの海へと返してください。



いつかまた誰か求めるはず。

愛されるはず。

そうなったら幸せでいて。

だけど私の誕生日だけは独り、あの丘で泣いて。

裸のまま泳いだ海 


私を想って。



////////////////////////////////////////////////////////////////



jak.jpg





ぐは~~~~っ!!!!


こりゃ、かなり凄い!!!


想われている人がこういう詩を渡されたら・・。

ぶっちゃけ、アッシには重過ぎます!! ハイ。。(▽Λ)



聞くのは全くもってすばらしい!!!

体感する分には・・・。    ズガガーン!! Σ( ̄□ ̄;)



  1. 2006/12/02(土) 09:35:06|
  2. 好きなもの♥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

大国 史郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。