ドラムと太鼓って違うんですかッ!!

       シローの脳内暴露系、画像日誌的ページ☆       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年初叩き!

何だか年末から年始をいろいろ書く事ありすぎて逆にネタに困っているシローです。(゜▽゜*)

えと、今週末は以前も紹介した鵜島桐さん(水墨画家)と初コラボを山口県でします。

今回は「中原中也生誕100周年」の一環。

彼はどういう人だったのか・・

 わが国の文学史上に大きな足跡を残した近代詩人中原中也は、明治40年(1907年)4月29日、山口市湯田温泉に生まれました。中也は30年の短い生涯を詩に捧げましたが、生前は充分な評価を得ることのないまま、志半ばにして異郷の地で没しました。
 彼の優れた詩才は少年のころから現れていましたが、昭和9年(1934年)に東京で詩集『山羊の歌』が出版されるに及び、広く詩を愛する人々に認められるに至りました。さらに『ランボオ詩集』を翻訳するなど、フランスの詩人の紹介にもつとめました。
 不幸にも病により、昭和12年(1937年)10月22日、鎌倉で亡くなりました。享年30歳。生前郷里に引き揚げようとしてまとめていた詩集『在りし日の歌』は、その翌年、友人小林秀雄によって出版されました。
 中也の名声は、死後になって高まり、各社から出版された詩集や全集は数十冊に及びます。また、多くの詩選に収められ、海外にも紹介されています。彼の作品は年とともに評価を高め、今や近代文学を代表する叙情詩人として揺るぎない地位を得ています。

090128 02

実は、小学生の時、彼の詩集を読んで彼の感覚には感激した。

そんな彼にこの年になって関われたのは本当に嬉しいよ!!

桐さんからのお誘いがあって感謝であります☆


090128 01


スポンサーサイト
  1. 2009/01/28(水) 23:46:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年も最高の年に!!

去年は本当に良い一年を過ごせた!! (^▽^)

色んな面白い人との出会い。

農業のボランティアを通じて優しい心を持てた事。

出雲大社に参拝できて、奈良も堪能。

年末は尋常じゃない忙しさでイベントをこなし、良いエネルギーをあげれた☆


あ、そうそう、年越しは家族で香港に行けたのも良かった!!

家族で旅行なんて20年くらい無かったから、今回は寝る前、一緒にお酒を飲んでるのが嬉しかった!


今年はまたたくさんの色んな人にあって、色んなワクワクやドキドキする事を誓いますw

みんなにとっても良い一年で在るように願いつつ、一緒に実現しようぜィ!! (^ー^)b



090109 01
  1. 2009/01/09(金) 14:34:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

大国 史郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。