ドラムと太鼓って違うんですかッ!!

       シローの脳内暴露系、画像日誌的ページ☆       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

樵(きこり)

ヨーロッパの木こりの話!

とある「木こり」で生計を立てている村がありました。

主人公の老いたきこり。

彼は周りの若い木こりに。。

「あの爺さんは三日に一度は休む。」
「あの爺さんは休憩が多い。」
「ヨタヨタしていて頼りないな。」

・・などと中傷を浴びていました。





しかし、木を集めに来る木材商人はいつまで経っても彼をクビにしませんでした。



その理由は。。











若い木こりは仕事を終えてお酒を飲み、寝るだけの生活。




一方、この老いた木こりは若い木こりの見えないところで斧を研いでいました。



実は、一週間に切った木。

老いた木こりの仕事量は、若い木こりと同じどころか、少し多いくらいでした。




__________________________________________________________________________________________

20100605 01






この古い話を最近思い出して「どっちの側!?」と問う事は「今(過去も含む)と未来を見据える」事で、
生き方が最終的に大きいと感じた感じであります! (謎 ( ̄▽ ̄*)


スポンサーサイト
  1. 2010/06/06(日) 00:05:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

プロフィール

大国 史郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。